top of page
  • 執筆者の写真Arts Knots

未来とアートをつなぐ:韓国の文化芸術教育の事例に学ぶ

更新日:2022年8月18日

日時:7月7日(木) 11:30〜13:30

場所:東京都美術館ロビー階第2展示室

グループミーティング参加者:演劇、美術、美術館学芸員、美術館教育普及担当、アーティストなど


6月28日(火)〜7月7日(木)に開催された『だれでも文化でつながる国際会議』のグループ・ミーティングに出展しました。



「未来とアートをつなぐ:韓国の文化芸術教育の事例に学ぶ」をテーマに、まずは私たちが行ったリサーチプロジェクト、チョン・ユンギ氏のインタビュー動画をご覧いただき、韓国文化芸術教育の仕組みを知っていただき、参加者の経験や芸術文化教育のあり方についてなどを話し合いました。




インタビュー動画視聴中には、それぞれ感想や疑問などを付箋に書いていただきながら、視聴後に感想や意見交換が行われました。


参加者の方々からは、縦割りのない多方面の政府機関と協力しながら行われる韓国の文化芸術教育のシステムや潤沢な資金、地方格差が出ないよう都市だけに集中しないよう配慮されている点なども日本の文化芸術教育システムに取りにれる部分として挙げられました。


また、教育というとユンギ氏が事例で取り上げているように、学校教育の中で行われることが想像されるが、軍や刑務所での事業もあり、学校教育外での文化芸術教育提供がどのように行われているか、参加者の多くが興味を持っていました。


一方で、政府の多大なサポートによって成立するArteの文化教育普及システムにおいて、国家・芸術・教育のパワーバランスを懸念する意見もあがりました。







閲覧数:47回0件のコメント

最新記事

すべて表示

プロジェクトを企画したい人のためのミートアップ

日程 2024年3月20日(水・祝)10時〜15時 会場 GALLERY MoMo Ryogoku 〒130-0014 東京都墨田区亀沢1-7-15 参加費 600円(ドリンク付き) トライアル価格 定員 12名 ご予約はPeatexから キュレーター、ギャラリスト、アーティストと共に、あなたのアートプロジェクトについて話し合いましょう! 1.アートプロジェクトをやってみたいけど何からしたら良いか

Comentários


bottom of page